香川県の賃貸マンションを沿線から探す

香川県と言えばうどんがお決まり?いえいえそれだけではありません。ここは多くの鉄道ファンを魅了する"撮り鉄のメッカ"としても有名です。個性あふれる車両から、文化遺産級の鉄道関係建造物まで貴重な撮影スポットが目白押し。例えば、県庁所在地となる高松駅を起点とするJR予讃線・瀬戸大橋線では、国分駅と讃岐府中駅間のカーブを爆進する勢いあふれる車両の撮影が行えます。海岸寺駅と訪間駅間は、瀬戸内海に寄り添うように線路が走り、エメラルドグリーンに輝く瀬戸内海や、その上に浮かぶ島々の多島美と、お気入りの車両撮影がいい感じ。そして観音寺駅と豊浜駅間にはのどかな田園風景が広がり、讃岐山脈を背景に典型的な讃岐の風景を切り撮ることができます。またこの区間は単線で片ポール区間のため、特急列車などの疾走感あふれる写真も撮影可能。もちろん大満足の写真撮影の後には、うどん三昧で胃袋も大満足に。

住みたい沿線を選択してください