「敷金・補償金・礼金なし」青森県の賃貸マンションを沿線から探す

いつも見慣れた路線も雪の季節になれば景色は一変。山深い内陸の豪雪が体感できたり、日本海の荒波に鉄道旅行の醍醐味を感じたり‥そんな冬の名物列車として有名なのが津軽鉄道線の「ストーブ列車」。客車内の暖房に石炭焚きのダルマストーブが用いられ、乗客の体と心をほっこり温めてくれます。今や青森の冬の風物詩の「ストーブ列車」。青森県五所川原市の津軽五所川原駅から津軽中里駅まで津軽半島の中央部を南北に結びます。五所川原駅を出発して最初の十川駅までの1.3キロ。次の五農校前駅までも2キロちょっと。最長区間の津軽飯詰駅~毘沙門駅間でさえ3キロあまり。終点の津軽中里駅まで12駅、20.7キロをとにかくのんびりトコトコ、雪原をひた走ります。嘉勢駅と毘沙門駅間にある渡り橋は、電車を真正面から俯瞰撮影できる絶好のポイント。毎年たくさんの鉄道ファンが訪れます。